miraicleコラム

自分が幸せになるための婚活は上手くいかない。。。

自分が幸せになるための婚活は上手くいかない。。。

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 



みんなもっと幸せになりたくて婚活をしているのに、上手くいかないとだんだん疲れてテンションも下がってきますよね

 


40代のこちらの女性もそんなお一人でした。

 

 

この方はご主人と死別され、気持ちの整理がついたタイミングで、もう一度新しいパートナーを探すために婚活を始められましたが、なかなかいい人に出会えずにいました。

 

 

そんなある日、お見合いで出会った相手に、これまでにない好感触を感じられたそうで、こんなメッセージをくださいました。

 

 

「今日、お会いしたAさんですが、一言で言って「普通の感覚」を持っている人という感じでした。


私は、まず生活の基盤がしっかりしているか、パートナーとの老後のことを考えているのか?そういうことを相手に求めてしまうのですが、Aさんは生活もしっかりされていて、なによりパートナーとの老後もきちんと見据えている方なので好感が持てました。


私が今までお見合いをしてきて一番多いと感じたのが、皆さんご自分の生活のことは考えていても
パートナーの生活のことはおざなりで、とにかく「自分が死ぬまで安泰ならそれでいい」という考えの方が多かったように感じました。


私は主人と死別し、そのあと本当に大変でしたが、一番感じたのは「死んだ人はそれで終われるけど、残された者はその先も生きていかないといけない」ということでした。

 

現実、男の方は女性より早く亡くなる(年上なら尚更)ので、女性の方はその先も生活が続きます。
そこまで先のことを考えてくれる人を私はパートナーには求めてしまうので、こういったことを踏まえてAさんとお付き合いを進めてみようと思います。」


=====
皆さんご自分の生活のことは考えていても、パートナーの生活のことはおざなりで、とにかく「自分が死ぬまで安泰ならそれでいい」という考えの方が多かったように感じました。
=====

 

この一文を読んで、私自身もドキッとしました。

 

 

婚活中は自分のことに必死で、まだ見ぬ相手のことをおもいやることなんてできませんよね・・。

 

 

でも、結婚は「好き」や「ときめき」よりも「安心」や「信頼」がないと決断できないと思うんです。

 

 

あなたは異性から見て「この人なら安心」と感じてもらえる要素があるでしょうか?

 

 

ときめきが色褪せたとき、人として信頼される部分があるでしょうか?

 

 

どのくらい先のことを考えて、婚活相手とお話しているでしょうか?

 

 

遠回りに思えても、実は「人間力を養うこと」が婚活への一番の近道かもしれませんね。




今回は、ドキッとするメッセージをいただいたので、自戒の念を込めてシェアさせていただきました。

 

 

 

投稿者:婚活コンサルタント永田眞希

カレンダー

1月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 17件 23 71件 24 58件
25 10件 26 13件 27 7件 28 13件 29 19件 30 74件 31 55件
2月
1 10件 2 13件 3 7件 4 13件 5 15件 6 67件 7 58件
8 10件 9 12件 10 14件 11 54件 12 17件 13 66件 14 55件
15 10件 16 12件 17 7件 18 14件 19 20件 20 61件 21 56件
22 24件 23 54件 24 12件 25 12件 26 13件 27 66件 28 53件

パーティーを絞り込む

カレンダー

カレンダー

みーにゃん。らーにゃん。
1月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 17件 23 71件 24 58件
25 10件 26 13件 27 7件 28 13件 29 19件 30 74件 31 55件
2月
1 10件 2 13件 3 7件 4 13件 5 15件 6 67件 7 58件
8 10件 9 12件 10 14件 11 54件 12 17件 13 66件 14 55件
15 10件 16 12件 17 7件 18 14件 19 20件 20 61件 21 56件
22 24件 23 54件 24 12件 25 12件 26 13件 27 66件 28 53件