miraicleコラム

他人の幸せが喜べないときの処方箋

他人の幸せが喜べないときの処方箋

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 

『結婚した、子供がうまれた、恋人ができた。…そんな他人の幸せ話なんて聞きたくない ! 頑張っても頑張っても いい出会いなんてないし…年月ばかり過ぎて、私は本当に結婚できるの…?』

 

 

 

婚活が長引くと誰だってこんな気持ちが生まれますよね。絶対に結婚したいからこそ手に入らない欠乏感に悩まされてしまう…。きっと沢山の方が抱えている苦しい心情です。

 

 

 

もし、今のあなたが進展しない婚活に疲れているなら、ぜひやってみていただきたいことがあります。

 

 

 

それは、未来を悲観したり、自分を否定するのを止めること。心すり減ることよりも、本当に心地よいこと、大好きな時間を自分にたっぶり与えて欲しいのです。

 

 

 

なぜなら私達の現実は、自分自身が心の奥で信じていることと引き寄せ合うようになっているからです。

 

 

 

せっかくの婚活が、焦りや不安を感じながらの行動ならば、なかなか上手くはいかないでしょう。

 

 

 

「今の自分は幸せじゃない」という前提が、ますます幸せになれない展開を引き寄せるし「愛されたい、安心したい」という気持ちが、つい周りに何かを強く要求してしまうからです。

 

 

 

これだと相手はあなたに安心感を得られず無意識に遠ざかってしまいます。誰だって、ホッとできる人、幸せそうな人のそばに居たいですからね。

 

 

 

だからまずは、あなた自身が【結婚しても、していなくても幸せな自分】【何かに頼らなくても自分で自分を満たせること】ココが、スタートなのです。

 

 

 

結婚したから、パートナーに愛されて幸せになれるのではなく

 

 

 

今が幸せだから、前向きな発想で行動できて、それに見合う幸せが返ってくるのです。

 

 

 

自分が自分を大切にした分、不思議と周りがあなたを大切に扱ってくれるようになりますよ。

 

 

 

とはいえ、心の奥の焦りや不安がぬぐえない時は、自分の好きなことをしていても心がぽっかりと空洞になりますよね。

 

 

 

そんな時は、不安を野放しにせず、Qどうなりそうで不安なのか? Q何が一番辛いのか?・・と、心の奥で渦巻いているネガティブなフレーズを紙に書きだしてみるのがおススメです。

 

 

 

ただ書き出して、それを眺めて「ああ、自分はこんなことが不安なんだな」と分かってあげるだけで、不思議と心の暴走は止まります。

 

 

 

自分の心と仲良くなって、まずは今、幸せなあなたになってください。すると必ず次の幸せが訪れますからね。

 

 

 

 

 

投稿者:婚活コンサルタント永田眞希

カレンダー

1月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 17件 23 71件 24 58件
25 10件 26 13件 27 7件 28 13件 29 19件 30 74件 31 55件
2月
1 10件 2 13件 3 7件 4 13件 5 15件 6 67件 7 58件
8 10件 9 12件 10 14件 11 54件 12 17件 13 66件 14 55件
15 10件 16 12件 17 7件 18 14件 19 20件 20 61件 21 56件
22 24件 23 54件 24 12件 25 12件 26 13件 27 66件 28 53件

パーティーを絞り込む

カレンダー

カレンダー

みーにゃん。らーにゃん。
1月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 17件 23 71件 24 58件
25 10件 26 13件 27 7件 28 13件 29 19件 30 74件 31 55件
2月
1 10件 2 13件 3 7件 4 13件 5 15件 6 67件 7 58件
8 10件 9 12件 10 14件 11 54件 12 17件 13 66件 14 55件
15 10件 16 12件 17 7件 18 14件 19 20件 20 61件 21 56件
22 24件 23 54件 24 12件 25 12件 26 13件 27 66件 28 53件